■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
伝わりました! 支部長さんの熱い思い『今年の支部目標』
寒修行が終わり、豆まきが終わった2月某日、M支部長さんにお願いし、お忙しいなか、「五日市支部の今年の目標」についてご指導いただき、その内容を次のような文章にまとめていただきました。


  「ありのままに観る」ということを、会長先生は、「できれば感情をまじえず、ものごとを素直に、純粋にうけとめること 」とご指導くださっています。
 相手の言動にとらわれて、「あんな言い方しなくても」とか「それはおかしい」とか自分の物差しで相手を見てしまいます。そうすると、相手を否定したり拒否したりして苦しくなってしまいます。
 そこをちょっと我慢して、「この人はこう表現するんだ」とか「この人はこう思うんだ」と肯定し受け入れると楽になります。

相手を受け入れる。そして、相手の心の奥の声を聴こうと寄り添う。そういう温かな支部家族をめざしていきます。



大変簡潔で美しい文章ありがとうございました。

「相手を受け入れる」ことによって「ありのまま」が観えてくる、そういったお話だと思いますが、凡夫である私などは、相手の言動にとらわれて、つい、感情まるだし、ひねくれて、不純に受けとめてしまいます。
そんな私でも受け入れてくださる、温かな支部が目標というM支部長さん ありがとうございます。

「相手の心の声に耳を傾けて、肯定し、受け入れることができる自分づくり」に、日々精進してまいります。(合掌)


五日市支部ブログ担当者 Y.O




五日市支部 | 22:48:44 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad