■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
広島教会発足55周年記念式典
10月11日(日曜日)、広島県立産業会館東展示場において
広島教会発足55周年記念式典 「被爆70周年平和への道 平和の心ー広島から世界へ」が
行われました。
平和の祈り、 献鶴、献灯に続き、鈴木教会長導師のもと、読経供養が荘厳に行われました。

S0246037_R4.jpg

 元広島教会長古谷佳子様より、次のような講話を頂きました。「人間魚雷回天」の特攻兵士へ深い思いを寄せ、30年間にわたってその戦没者の慰霊供養を続けてこられたこと、徳山教会青年部に回天太鼓部を創設し、青年に命の尊さ、平和の大切さを伝え、平和な人づくりに努めてこられたこと、また、足元の平和、家庭の平和は自分の心から築かれるものであり、心から拡がる平和の大切さを説かれました。そして、最後に「平和な人づくりのために、これからも努力精進していきたい」と結ばれました。

 小学生7人が、それぞれ、 私の平和宣言を発表しました。
S0177040_R4.jpg

 小学1年のS.Hさんの発表は 
「わたしは、けんかをしないことが へいわだと おもいます。」でした。
S0996201_R5.jpg





総合 | 16:31:52 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad