■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
感謝のご供養五日市道場にて
平成27年4月16日、 五日市道場において、感謝のご供養が行われました。
これは今年、広島教会が発足55周年を迎えるにあたり、感謝の心を伝えたいという発起人さんたちの熱意よって計画され、実現したものです。
当日は多くの会員さんが参拝され、鈴木教会長導師のもと、厳かに読経供養が行われ、五日市道場の礎を築いてくださった物故幹部の方々に感謝の心を捧げさせていただきました。


感謝際1感謝祭2


今の五日市道場が海老園にできる前は、JR五日市駅北口近辺に法座所がありました。その大元は、故山本晏代顧問さんが、木造二階建ての自宅の二階を法座所として提供してくださり、皆さんが感謝の心を結集して、布教伝道に精進された結果、五日市道場のお手配をいただき、現在は安心して精進できる環境をいただいているのです。
その当時のことを思い浮かべますと、私ことブログ担当者Y.Oは35歳ぐらいだったと思います。
寒修行でたくさんの信者さんが集まり、床が抜けそうな感じがあったことがおもいおこされます。
眠たいなと思いながら三部経をたどたどしく、読んでいた自分がいました。来られた方
皆さんの熱い思いが感じられた時代でした。
 16日当日撮影した写真がありますので、アップしておきます。新しい道場開設にわたる、苦労話をされる様子
また当時の懐かしい写真、落慶法要に来てくださった若い会長先生の写真などです。


感謝祭h525感謝祭7cut3


感謝祭3


感謝祭4感謝祭6


感謝祭8感謝祭9



私たちも、その当時の熱い気持ちで精進したいものです。

ブログ担当Y.O




 
【五日市道場だより】 | 14:50:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad