■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
釈迦牟尼仏ご命日・布薩の日団参   5月14~15日
 平成28年5月14日~15日、釈迦牟尼仏ご命日・布薩の日本部参拝に広島教会から100名が参加しました。
新幹線の品川駅到着後、浜離宮恩賜庭園に行き、公園内を散策させていただきました。
この庭園は、海水を引き入れた潮入の池と、二つの鴨場を伝え、江戸時代には、江戸城の「出城」としての
機能を果たしていた徳川将軍家の庭園で、十一代将軍家斉の時代に、ほぼ現在の姿の庭園が完成し、
明治維新ののちは皇居の離宮となり、名称を「浜離宮」と変え、終戦後の昭和20年11月3日、東京都に下賜され、
整備ののちに昭和21年4月から、「浜離宮恩賜庭園」として公開されました。その後、昭和27年11月22日に
「旧浜離宮庭園」として国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。
 ちょうど、ぼたんもふじも花が終わっていたので、下の写真の300年の松が際立って印象に残りました。

matu2
300年の松

 関東大震災、東京大空襲からも難を逃れ、300年間に生き続けた松に思わず、手を合わせたいような気持ちになり、
また、松の手入れに今日までかかわってこられた、多くの方々に対して、感謝の思いが湧いてきました。

浜離宮を後にして、いよいよ本部の団参会館に到着。おいしい夕食を頂いた後、選択プログラム(大法座、歌唱指導など)
に参加。入浴後、同室の人たちと本音で話をし、今日の出会いに感謝しながら床につき、第一日目の終了です。

第二日目の5月15日は、大聖堂入仏落慶の記念すべき日です。開祖生誕110年の今年、この日に団参に来させて頂
けたことに感銘をうけ、午前6時の大聖堂でのご供養の縁にあった後、一乗宝塔にお参りしました。朝食を頂いて、再び、
大聖堂での式典に参加しました。光祥さまご導師のもと、読経供養、開祖さま讃歎歌「みこころに生きる」を斉唱、その後
バチカン諸宗教対話評議会のアユソ次官のあいさつ、第33回庭野平和賞受賞団体ー「和解と平和構築センター」(CPBR)
共同設立者セネヴィラトネ氏のあいさつ、石巻教会の壮年部長さんの説法、会長先生のご法話を拝聴させて頂きました。
開祖さまが人を救い世を立て直すために立正佼成会を創立され、宗教協力を通して世界平和実現のために命がけでご尽力
してこられたことを証明されるような式典でした。今、この場にいる我が身のありがたさを深くかみしめ、開祖さま、会長先生の
弟子として精一杯この身を使わせて頂こうと決定しました。

                                   伝道メディア    Y.F

参加者の感想も追加で紹介しますので、楽しみにしていてください。



続きを読む >>
総合 | 11:19:13 | コメント(0)
広島教会発足56周年記念式典
 平成28年4月10日(日)、広島教会発足56周年記念式典が 執り行われました。
当日は、ご本部より椎名啓至参務(広島教会第8代教会長)をお迎えし、ご講話を頂戴しました。
式典の最後に、広島教会発足50周年を記念してつくられた愛唱歌「光と絆と」~善き友に生かされて~を
全員で大合唱しました。発足50周年当時の、広島教会長だった椎名参務さまが、この日のためにひそかに
ピアノの練習をしてくださっていて、ピアノ伴奏を快諾してくださり、心をこめてピアノをひいてくださるという
サプライズに感動し、温かい雰囲気の中で広島教会のサンガが心ひとつになって広島教会の愛唱歌をうたう
ことができました。

【 式次第 】

9:00   開式の辞
      お題目三唱
      会員綱領唱和   
      会歌斉唱

9:05   奉献の儀    女子部員 17名

9:15   読経供養    

9:50   体験説法    原田支部長

10:05    ご講話    椎名参務

11:05    謝辞      齋藤教会長

11:15    大合唱  「 光と絆と 」    コーラス   ピュアひろしま

11:20    お題目三唱
          閉式の辞





kannbann

   
IMG_1663司会者トリミング

  奉献の儀
houkenn_hazime

houkenn_end kennkadai_hana

dokyoukuyou

    読経供養
kyoukaityou_dokyou

sannmusann_tewo_awaseru

    体験説法
seppou

    ご講話   
sannmusann_hanashi

kyoukai_kaijyou

sannmusann_ohanashi

   謝辞
kyoukaityou_up

   愛唱歌 「 光と絆と 」  ピアノ伴奏(椎名参務) ・ コーラス(ピュアひろしま)
sannmusann_piano  ko-rasu

   
sumidasann sannmusann_egao







総合 | 12:20:40 | コメント(0)
壮年部団参2016/4/23~24
壮年部本部団参が4月23日~24日行われました。
新幹線の移動で、東京駅到着後、相田みつお美術館を見学し
団参会館へはいりました。
スケジュールは下記のとおりで行われました。
写真と参加者の感想を紹介いたします。

1日目
16:55
  • 夕食配膳集合
  • 夕食
  • 読経供養・自由時間
  • 門限・消灯
2日目
5:25
  • 朝食配膳集合
  • 読経供養
  • 朝食
  • 大聖堂に移動
  • 序奏(琴の演奏)
  • 会式の辞・お題目三唱・会員綱領・会歌斉唱
  • 読経供養4品
  • 開祖さま讃歎歌斉唱(みこころに生きる)
  • 体験説法
  • 講話
  • 法座
  • お題目修行
  • 閉会の辞
                 
東京駅で、相田みつを 美術館に入り、心に響く書を、鑑賞しました。


相田みつを美術館 


この通りから、バスが出発しました。新緑が美しい、街路樹でした。
バス乗車口周辺 


バスは、皇居の周りを通り、団参会館へむかいます。
本部へ移動 


バスの中から撮った、皇居前広場です。
皇居芝生 


美しいお堀の、緑が、窓を横切ります。
皇居お堀 
 
参加された、三人の方の感想を、写真のあいだに、のせておきます。


今回、一日目の夕方に開祖記念館にて語り部の渡辺講師さんの予約をして頂き、とても良かったです。昔、開祖さまが団参の参拝者が降りた後の空のバスに向かって合掌されていたというお話しでした。団参への手取りに苦労された方、手取りをうけ嫌々来られた方、いろんな思いが詰まっているバスに合掌… 感動しました。                 西広島支部      M.K

団参会館で同室だった、方々と、写真を撮りました。
団参会館五日市同室 
 

 私は初めての参加者です。まず、施設の巨大さに驚きました。また、きれいに整備され、美しい世界が見えました。身も心も初心に帰ったようで、大変すてきな日でした。また、色々な人たちに出逢え、お話ができ、今まで経験できなかったこと、この年になり、達成途中ですができました。ありがとうございました。               南支部    O
大聖堂 
 

やっぱり、「無」になれる場所でした。参加の動機は「今に感謝」でしたが、正直なところ、団参のおかげで…などと、明日への期待も少しあったりもしました。開祖記念館へは幾度か行っていますが、何度行ってもすがすがしい気持ちになります。それから一乗宝塔に、お参りし、そこで本題の感謝の気持ちが湧いてきました。      城北支部     Y.M




壮年部 | 12:15:00 | コメント(0)
明るい社会づくり運動 ゴミステーション
明るい社会づくり運動で 3日間ゴミステーション、ゴミ分別指導を実施しました

3日の雨模様とはうって変わって

4日は快晴の中で分別指導を実施しました

IMG_1889.jpg



                        IMG_1892.jpg



IMG_1894.jpg



                        IMG_1896.jpg



                         IMG_1898.jpg



IMG_1907.jpg





                         IMG_1910.jpg





IMG_1912.jpg





                         IMG_1914.jpg





IMG_1916.jpg

伝道メディアより | 11:57:44 | コメント(0)
フラワーキャンドルメッセージ
ピースフラワープロジェクト花育と一緒に平和公園のライトアップに中に

1 ピースフラワープロジェクト花育



フラワーキャンドルメッセージがあります。
平和への願いを込めたメッセージを書き込んだキャンドルが並んだ塔がありました。
子どもが書いたメッセージを探しましたが、3日の雨ではがれてしまったのか、
一生懸命探しても見つかりませんでした、、、残念、、、

                         2 メッセージ塔2



3 メッセージキャンドル




                        
4.jpg 




5.jpg 



                         6.jpg 



7.jpg 




                        8.jpg 


10慰霊碑 


 


伝道メディアより | 11:44:55 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad