■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
『佼成』会長法話(平成25年4月号)
会長法話 『「驚き」から創造が』を拝読して

鈴木教会長       

鈴木教会長ご講話の要旨


【人生の意義を探求する】

会長先生は、“惰性に流れがちな生活のなかで、それを打ち破るのに、私は「不思議に気づく」ことや「驚く」ことがとても大切だと思うのです。”と、教えてくださっています。私が「ほっしん」という雑誌の編集をしていた時、このことについて学んだことがあります。それは、出だしが「おや?」「まあ!」「へえ!」と思えるような文章だとその文章は最後まで読んでしまうということです。この「おや?」「まあ!」「へえ!」が、「驚き」ということです。感性を豊かにして、見るもの聞くもの、「おや?」「まあ!」「へえ!」と思えるかどうかですね。 

私もご法話を読ませて頂いてから、自然を観る眼が変わりました。去年買った観葉植物が秋になると枯れていたのに、春になったら、ニョキニョキと葉っぱが出てきて、「おお!すごいなあ。新しい芽が出てきている。」と驚きました。そういう驚きや感動から創造的な人生が始まりますよ、ということです。

皆さま方も、忙しいと、ともするとマンネリ化してしまい、小さな変化に気づけないことが多いのではないでしょうか。マンネリを防ぐためには、朝起きた時の「一念」の持ち方が大事だと思います。朝、起きて、窓を開けてきれいな空気を吸って、“ああ、今日もありがたいな”という一日であればいいですけれど、“朝がまた来たかー。起きないといけないのかー。”というのではどうでしょうか。

会長先生は、“目の前のものごとを純粋な気持ちで見ると、平凡な日常にも人間関係にも、新鮮な発見や驚き、感動があるはずです。”とも、教えてくださっています。
日々の法座、出会い等の中でも、我々が純粋な気持ちで見ていると、新鮮な発見や驚き、感動があるはずです。一日を振り返る時に、“今日一日、どんな感動やら気づきを頂けたかな?”と、振り返ることも大事なことではないでしょうか。

                                                     
sakura 

【素直になることから】

会長先生は、“新たな出会いは、未知の自分を発見する絶好の機会といえます。”とおっしゃっておられます。諸行無常ですから、人間はどこまでも成長していかないといけない。一人でポツンといたら、なかなか自分を変えられません。いろんな人に会うこと、自然とか、新たな出会いを持つことによって、自分の中にある素晴らしいものに気づけたり、勇気や優しさに気づけたり、そういう芽が出てくるということです。

今、頭に浮かんだのですが、“会長先生が人の出会いについてここで教えてくださっているのは、私たちにお導きや手取りに歩いてほしいということだな。”と思いました。これも仏さまのお計らいだと思います。皆さん、帰りがけにどこかに寄ってみましょう。そうすることが、自分を変える大きな機縁になるのです。
「流水不争先(流水、先を争わず)」という言葉がありますが、水はとらわれることなく自由自在に流れます。会長先生は、“私たちもその水のように、素直な心、素直な眼で目の前のことを受け入れることが、一つの出会いを宝物に変えるコツである”、と言ってらっしゃるのだと思います。

“私たちも真如の世界からやってきた、いわば如来なのです。”と、教えていただいています。
仏様からみると、皆さま方は本来仏なのですよ、ということです。光祥さまは、自分も仏の子だとわかった瞬間から、「すべての人、すべての現象は、ああ、これは宝物だな」と思えたというのです。その宝物を通して、自分の気づきが深くなったりとか、相手を許せるようになったりとか、どんな事象や人であってもそれは仏さまなのだ、と拝める自分になれるということです。そのことをもって、「すべての人や事柄は、みんな宝物だ」といえるのです。別の言葉でいうと、「仏様からのプレゼント」なのです。仏さまは、今もこの瞬間、我々に幸せを100%与えてくれているというのが如来寿量品の教えです。だから、会長先生も光祥さまも、最近は、“そのことに気づこうよ。全部、仏様のプレゼントだよ。”と教えてくださっているのです。我々は真如の世界からやってきているのです。だから、水の流れのように、真理を学び続けることが大切ですよ、ということです。

今月は、今まで以上に観察力をもって、あらゆる現象をながめて、そして、不思議だなあとか、ありがたいなあとか、そんな感動やら、気づきやら、驚きを、毎日毎日頂戴して、そして、今よりも素晴らしい明日が創れるような、そんな創造的な生き方をしてまいりたいと思います。



桜と城 

                        


朔日参り(会長法話) | 17:18:45 | コメント(0)
平成25年4~5月 広島教会行事予定
平成25年4月 教会行事予定
4月1日
 ・朔日参り
 ・夜間ご命日(19:30)
4月4日
 ・開祖さまご命日
 ・教会長大法座
 ・青年部夜間法座(19:30) ~三元中継~
4月7日
 ・降誕会式典
     宮城県女川(おながわ)町議会議員 木村征郎氏来道 
 
 
4月8日 ・降誕会
4月10日
 ・脇祖さまご命日
4月14日
 ・フラワーフェスティバル〈万燈行進〉総合練習(9:00、サンプラザ)
4月15日
 ・釈迦牟尼仏ご命日(布薩の日)
 ・法華経講座(講師:鈴木教会長、「三部経」持参)~三元中継~
4月18日
 ・ダーナ塾(壮年部)(19:30)
4月19日
 ・大志塾(青年部)(19:30)
4月20日
 ・沼田教務局長大法座(10:00~ 婦人部、17:00~ 壮年部)
4月21日
 ・広島教会発足53周年記念式典
   沼田教務局長 来道(ご法話、大法座)
4月24日
 ・ロータスレディ(婦人部)


平成25年5月 教会行事予定
5月1日
 ・朔日参り
 ・夜間ご命日(19:00)
5月3日
 ・フラワーフェスティバル〈万燈行進〉
 ・【明社】フラワーフェスティバルごみステーション分別・清掃奉仕(5/3~5/5)
5月4日
 ・開祖さまご命日
5月10日 ・脇祖さまご命日
5月15日 ・釈迦牟尼仏ご命日(布薩の日)
 ・法華経講座(講師:鈴木教会長、「三部経」持参)
~三元中継~
5月16日 ・ダーナ塾(壮年部)(19:30)
5月18日 ・ゆめポッケ学習会(少年部)
5月19日 ・青年の日(青年部) … 募金活動
 ・儀礼儀式勉強会(壮年部)
5月22日 ・青年部夜間法座(19:30)~三元中継~
5月28日 ・ロータスレディ(婦人部)
5月31日
 ・大志塾(青年部)(19:30)


伝道メディア部 




今月の行事予定 | 00:00:00 | コメント(0)

FC2Ad