■カテゴリ
■ご 挨 拶

訪問いただきましてまことにありがとうございます。
当ブログは、立正佼成会広島教会での活動の紹介と、その活動を通しての会員の喜びや気付きなどを紹介しています。
記事を読んでいくうちに興味がわきましたら、 是非コメントを頂きたいと思います。
運用担当者
広島教会
伝道メディア 藤川 裕子

■最新記事
■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■QRコード

QR

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いずもふぉ~らむ
 正式名は、 【 いずもふぉ~らむ ~3000peaseのジグソーパズル~ 】

平成29年11月5日(日)14:00~16:00

会場 出雲ドーム

上記会場で開催されました。中国支教区の12教会(鳥取、松江、浜田、勝山、津山、福山、尾道、北広島、岡山、倉敷、呉、広島)
から、多数の若者が集まり、齋藤支教区長さん、挨拶の後、元気いっぱい自分たちの夢へのチャレンジを宣言しました。
石見神楽の華麗な舞から始まり、3000人とつながる、「ウルトラ三択クイズ」、そして(糸/中島みゆき
の大合唱を最後にして、実行委員長の閉会の言葉で幕を閉じました。

  実行委員長  Y学生部長(広島)
  総合司会:F男子部長(広島)・T女子部長(広島)
 
会場内の様子、出雲ドームに向かう途中立ち寄った、出雲大社、島根ワイナリー、車窓からの景色などを、写真で
アップしましたので
ご覧ください。

   バスで出発する前の広島教会
1 
2     教会の駐車場に連なったバスと参加者
24   
   色づき始めた山々の紅葉
37 
6taisya1 
  
   出雲大社に参拝
  
   出雲ドーム到着
89

  10

  会場内
12 

1113  



  
     20枚の縫い合わされたハートの布
pazurutori2 

maku1  
   神楽  八岐大蛇(やまたのおろち)kagurabkaguraa 

ドームの中で鮮やかでした。

pazurutori 


pazurutori2 


進行役の皆さんです。

14 


15 

 


13

   夢のチャレンジ宣言
happyouwakutuki  

ゲーム担当の人ですね、頑張ってます。
  s (20) 

たくさんの人が動き流れるようでした。

s (21) 
最後の齋藤支教区長 挨拶
s (19) 

帰る前の集合をかけているところです。

s (22) 

なお、いずもフォ~ラム終了後のお楽しみ企画として
「いずもふぉ~らむ フォトコンテスト」がおこなわれます。みなさんの撮った写真を、メールで送ってください。
   お一人様  1枚までです。

送って頂く、アドレスは以下の所です。
izumoforum.photo.1105@gmail.com


送信して頂く際の注意事項、お願い
  • 画素数サイズにご注意ください。おおよそ2MBを目安に。
  • フォトコンテスト以外に使用しません。
  • タイトルに、教会名、お名前を必ずお願い致します。(-_-;)
  • メール本文に写真の説明と感想もお願いいたします。(#^.^#)  
(*^。^*)みなさん!素敵な思い出を共有しましょう!!!!

若い人のエネルギーはすごいですね。





五日市支部  Y.O






続きを読む >>
スポンサーサイト
総合 | 11:06:41 | コメント(0)
大聖堂当番修行団参に参加して(2)
 当番団参に参加された方の感想を紹介させて頂きます。 
 
 ・ 出来事を通して、確認することの大切さに気付かせて頂いた。
 ・ 指示されたことをよく理解し、仲間でかみしめて、求められたことに誠意をもって
   対応することが大切だと感じた。
 ・ 立礼拝のお役をするうちに、一人ひとりどんな思いでお参りされているのかを思い、
   有り難くなり、涙が出そうになった。
 ・ 立礼者に対して、深々と礼をしてくださった方がたくさんいて、心が洗われる思いがした。
 ・ トイレ掃除をし、自分の心についたたくさんのアカを流し、アカをつけないよう 努力して
   いきたいと思った。
 ・ 不平不満、愚痴を言いながらの最近の生活だったが、団参の中での出会いをご縁に
   切り替えようと思った。
 ・ 受け入れをさせて頂く時は、相手の方がどんな思いで参加されているのか思いをくめるように
   なりたい。
 ・ お通しの大切さを教えて頂き、実践するとたくさんの功徳や出会いを頂けて有り難かった。
 ・ 健康で当番団参に参加できたことに感謝。学ばせて頂いたことを今後に生かしたい。


総合 | 12:30:00 | コメント(0)
大聖堂当番修行団参に参加して(1)
 

 9月3~4日の大聖堂当番修行団参に参加された方々からたくさんのアンケートをいただきました。
皆様に、ご紹介して、お一人お一人のお気持ちを伝えたいと思います。
文章の要約、省略があると思いますが、ご容赦のほど、よろしくお願いいたします。
  • 大聖堂は丸いんだ。円柱型なんだと体感し、感動した。
  • とても楽しかった。また、参加したい。
  • これで最後と思っていたが、元気で頑張って、また連れて行ってください。
  • ものの見方を教えていただき、あなたと私と見るか、私とあなたと見るかで、受け止め方が変わると言ってもらい、まず人様の見方を教えていただいた。




総合 | 19:30:48 | コメント(0)
終戦記念日、折りヅルに平和を託して
 

今年も、終戦記念日を迎えた。折りヅルに平和のメッセージを書いて奉納し、戦争で亡くなられた方々に、届けた。
五日市道場でも式典が行われた。
その様子を紹介する。

メッセージが織り込まれた折りヅル、一人ひとりの思いが込められている。

orizuru  

折りヅル奉納者、お役の人たちの、ごあいさつの様子。

oyaku_hounousya 

お經がおわり、亡くなられた方々への、回向文が終わった、ところ。


gokuyou2

色とりどりの折りヅルがならんだ。



orizurugaokaretadai

仏さまの前に、銀色に輝く折りヅルを奉納する代表者。


orizuruhounou  

折りヅルを並べている様子、左右ひとつづつ、ていねいにおかれた。

gokuyou1   

一般の折りヅル奉納者の列。

orizuruhounou 

一人ひとりの平和への思いが、戦争で亡くなった方々の届くようにと切に願う。

 








                                                                 五日市Y.O

総合 | 12:00:47 | コメント(0)
戦争犠牲者慰霊・平和祈願の日
 平成29年8月15日、戦争犠牲者慰霊・平和祈願の日式典が次のような式次第で行われました。

 奉献曲「祈り」の調べにのせて、壮年部・青年男子部(スタッフ、各支部部長)による代表献鶴、
 読経供養(方便品・法師品・如来寿量品・常不輕菩薩品)、回向文奏上、導師焼香、
 映像作品、①つなぐヒロシマ『原爆投下第一報』ある被爆者の遺志、②被爆72年ヒロシマ壊滅「第一報」語り継ぐ 上映、
 教会長あいさつ
 参拝者全員による献鶴

 





     
1_R5.png 
 

    2_R5.png

       
3_R5.png

       
4_R5.png  



  5_R5.png 



   6_R5.png 





                 7_R5.png 

8_R5.png       9_R5.png 10_R5.png        11_R5.png   12_R5.png 






続きを読む >>
総合 | 11:07:07 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。